メタゲーム紹介

メタゲーム紹介

フリーザ軍

パーティ全体構成

  • 最終形態フリーザ (YEL)
  • ベジータ (GRN)
  • ギニュー (GRN)
  • チルド (PUR)
  • ドドリア (GRN)
  • フリーザ (YEL)

行動不能を持つ「最終形態フリーザ」、ふんばりを持つ「ベジータ」、特殊アーツカードを所持している「ギニュー」等と、それぞれ特徴的な性能を持つキャラクターが豊富なパーティ。サイヤ人特攻を中心とした安定的なダメージを以て敵を対処可能。

バトルに出すキャラの説明

  • 最終形態フリーザ (YEL)
  • ベジータ (GRN)
  • ギニュー (GRN)

「最終形態フリーザ」を中心とした選定。敵のライジングラッシュはふんばりを持つ「ベジータ」で受ける。GRNの弱点であるPUR対処可能。「ギニュー」が特殊アーツカードを所持するため、他のパーティよりも頻繁に特殊アーツを使用可能。

バトル戦術プラン

「最終形態フリーザ」が攻撃の要となり、相手のライジングラッシュは「ベジータ」で受けることでキャラクターの損失を防ぐことが可能。ギニューはメインアビリティによりボディチェンジを行い、相手に出血を強いることでじわじわとダメージを与えられる。自分の必殺技やライジングラッシュは、「最終形態フリーザ」の特殊アーツカードを以て動きを封じ、確実に当てられるためスマートにプレイできれば各個撃破が可能。

有利パーティ

超サイヤ人
サイヤ人
一部のPURを除き、属性相性的にも、特攻相性的にも全体的に有利に戦いを進められる。
サイヤ人特有の攻撃力も、「ベジータ」の防御力を以て対処可能。

不利パーティ

モノパープル
「最終形態フリーザ」が属性相性的に良くとも、やはりPURが相手になると全体的に不利な戦いとなってしまう。更に「グレートサイヤマン2号」は悪の系譜に対する特効を持つため、通常よりもダメージを受けてしまう。

記事一覧に戻る