メタゲーム紹介

メタゲーム紹介

モノブルー

パーティ全体構成

  • 人造人間18号 (BLU)
  • クリリン (BLU)
  • 孫悟空:界王拳 (BLU)
  • ダーブラ (BLU)
  • リブリアン (BLU)
  • 悟空:片手元気玉 (PUR)

モノブルーはZアビリティが強力なキャラクターが充実している。タッチ枠は戦術によって変更可能だが、クリリンの被回復量があがる悟空のキャラクターがおすすめ。「人造人間18号」速攻を活かす攻撃型のパーティとして活用したい。

バトルに出すキャラの説明

【軸選出】

  • 人造人間18号 (BLU)
  • クリリン (BLU)

「人造人間18号」はバトルメンバーに「クリリン」がいることで混血サイヤ人に対する打撃与ダメージがあがる。混血サイヤ人には強力なキャラクターが多いため、有力に働く機会が多い。
「人造人間18号」の高い打撃攻撃に対して、「クリリン」が打撃アーツカード2枚持ちという点も相性が良い。

バトル戦術プラン

「クリリン」は控えに戻る事で味方の与ダメを上げることができるため、序盤は「クリリン」選出からの即「人造人間18号」に交代で猛攻したい。「人造人間18号」がバトル開始30カウントの間、打撃アーツカードコストが非常に低く、一度コンボがはまればかなりの威力を発揮できる。また、メインアビリティ発動までわずか5カウントのため、必殺技も含めたコンボで序盤は猛攻したい。中盤以降は「クリリン」のメインアビリティによる体力回復の使用をうまく使い、バトルを有利に進めたい。「孫悟空」をバトルメンバーに使用した際は、クリリンの体力回復量が多いため、ギリギリまで闘いたいところ。「リブリアン」を選出した際は、序盤は「人造人間18号」で敵に倒されるまで猛攻し、倒された女戦士により強化される「リブリアン」で終盤は無双したい。

有利パーティ

ハイブリッド
「クリリン」、「人造人間18号」の組み合わせがハイブリッドに対して非常に強いバフ効果をえるため、有利に立ち回ることができる。

不利パーティ

モノグリーン
耐久が強いわけではないので、純粋に属性不利の相手だと太刀打ちができない。

記事一覧に戻る