メタゲーム紹介

メタゲーム紹介

リジェネレーションズ

パーティ全体構成

  • ザマス (RED)
  • ピッコロ (GRN)
  • 魔人ブウ:悪 (PUR)
  • スラッグ (BLU)
  • パーフェクトセル (YEL)
  • 魔人ブウ:純粋悪 (BLU)

Zアビリティが再生バフで統一されており(※「ザマス」、「パーフェクトセル」は★5より)、属性組み合わせを見ても万能なパーティと言える。キャラクターのユニークアビリティやアーツカード効果での連携は難しいものの、高い防御ステータスと自身へのバフ、相手へのデバフ効果により長期戦になればなるほど勝ち筋が見えるパーティ構成。

バトルに出すキャラの説明

【長期戦】

  • ザマス (RED)
  • ピッコロ (GRN)
  • 魔人ブウ:悪 (PUR)

「ザマス」による踏ん張り、「ザマス」・「ピッコロ」による全体回復、「魔人ブウ:悪」による敵全体デバフ効果で、長期戦になればなるほど有利になる選出構成。


【攻撃型】

  • ザマス (RED)
  • スラッグ (BLU)
  • パーフェクトセル (YEL)

攻撃面でも高い能力を持つメンバー。「スラッグ」の特殊技により相手への攻撃を妨害し、早々にライジングラッシュへ運ぶことで勝利を近づける。また相手がリジェネパだった場合、再生特攻、敵の被回復量ダウン技を持つ「魔人ブウ:純粋悪」の選出に入れ替えることも可能。

バトル戦術プラン

初手から意識したいのは、ダメージコントロール。不利属性には無理に立ち向かわず、すかさずカバーチェンジでキャラ交代をしていくのがポイント。カバー:被ダメージカットの効果を持つ「ザマス」「ピッコロ」がいるため、ダメージ分散をしやすい。このダメージコントロールをすることで中盤以降の全体回復がより有意義なものになり、効果的に働く。また、中盤以降で意識していきたいのは、コアキャラクターである「ザマス」のユニークアビリティ「不死の肉体」による体力0からの回復タイミングだ。この効果はライジングラッシュや相手の決めの一手に対しての最大防御として取っておくのがセオリー。

有利パーティ

リネージュエビル
スーパーサイヤンズ
どちらも攻撃型だが肝になるキャラが存在するため、耐久を保ちつつ1体ずつ倒すことで勝機が見える。

不利パーティ

リジェネレーションズ
お互いに長期戦を意識したパーティであった場合、タイムアップに持ち込んでしまう。 

記事一覧に戻る